阪神競馬場はサクラの季節がよく似合います

阪神競馬場。

阪神競馬場です。

淀に花咲く桜もあれば散る花も多しの桜花賞、でおなじみの阪神競馬場です。
阪神競馬場といえば春のグランプリ、宝塚記念もありますがやっぱりGⅠといえば桜花賞ですよね。
皐月賞は中山、ダービーは東京、菊花賞は京都と牡馬のクラシックはすべて他場ですが春一番のクラシック第一線は阪神競馬場の桜花賞というのがやはり定番ですよね。

毎年毎年(まいねんまいねん)2月の雪解けが終わってから、チューリップ賞のレースが行われる頃になると、さあ今年の阪神の桜は大丈夫かと気もそぞろになりますね。
実際、たいてい桜花賞の頃に阪神競馬場の桜は満開になっているので、造園係の人の努力のお陰かと勝手ながら感謝しております。

とまあここまでほとんど桜花賞の話ばかりですが、再度これは強調しておきたいのですが、阪神競馬場といえば桜花賞ですよね。
いつか現場に行って生で桜散らせる風の中走る18頭の乙女を見に行きたいものですが、はてさていつになることやら。

そんな割とどうでもいい蘊蓄はおいといて阪神競馬場の基本データを。

阪神競馬場

〒665-0053
兵庫県宝塚市駒の町1-1
電話番号
:0798-51-7151
開催日の営業時間
9:00~17:00

アクセス(電車・バスをご利用の場合)

  • 大阪から阪急神戸線で約30分、阪急今津線仁川駅
  • 神戸三宮から約25分、阪急今津線仁川駅

阪急今津線仁川駅からは専用地下道、もしくは専用通路(通称、サンライトウォーク)で徒歩約5分ちょっとです。
大阪からも神戸からもちょっと離れた絶妙な位置にある競馬場です。
あるいは宝塚と西宮と伊丹の接するところにある、といってもいいかもしれません。
つまり、どこからも適度に遠く、近いところにあるということですね。

阪神競馬場地図


大きな地図で見る

阪神競馬場でオススメの食事どころはこちらです。

阪神競馬場のレストランとファーストフード

いなば和幸
一押しメニュー:とんかつ
京梅/dt>

一押しメニュー:季節弁当
鮨舞台
一押しメニュー:寿司
瓢天/dt>

一押しメニュー:瓢天定食(日替)
シルヴァー
一押しメニュー:ハヤシライス

この他にもミュンヘンのミュンヘンランチとかアスコットのモーニングセットとか宝塚カレーのカレーとかいろいろあるんですがまとりあえずこんなところで。

さてさてそれでは最後に阪神競馬場所属の誘導馬。
でました、ビックリ馬アドマイヤモナーク!
天皇賞(春)は2006年から3年連続出場。そしてなんといっても2008年の有馬記念。
ダイワスカーレットと同枠でかっ飛んできて大波乱馬券を演出です。
ちなみに同有馬記念で9着だったフローテーションもいまでは中京競馬場で誘導馬として頑張っています。
詳しくは中京競馬場は桶狭間のすぐ横にあります(豆知識)でご確認ください。
さてさてそれでは阪神競馬場所属の誘導馬紹介に。

  • アドマイヤモナーク:2008年日経新春杯(GII)、ダイヤモンドS(GII)
  • ギアラ
  • ゴッドスマイルユー
  • コンゴウ
  • サンライズヤマト
  • シルバーチーフ
  • シルバーロマンス
  • バルタバス
  • ブルーショットガン:2006年阪急杯(GIII)
  • ベンティスカ

実は2番目のギアラ。元競走馬“じゃない”という変わり種の誘導馬。
うーん競走馬じゃなくても誘導馬になれるとは、これも結構ビックリ。

最後に阪神競馬場遠征時に利用したいホテルを。
たまには奮発してお高いホテルを、ということで今回は宝塚駅近くのここ!

宝塚ホテル

たまには泊るところも贅沢していいですよね。