競馬 専門誌で予想する?

競馬予想は専門紙よりもスポーツ新聞で予想する派です。
というのも…というのは競馬 スポーツ新聞で予想する!で理由も含めて書いたのですが、あらためて簡単にいっちゃうと、新聞代をそのまま賭け金に突っ込みたいということですね、はい。
そんなわけで普段はほとんど競馬専門紙は買わないのですが、それでも年に2回は必ず買う時、というか買わないといけない時がやってきます。
それは当然、競馬の祭典ダービーの時と暮れの大一番有馬記念の時です。
でも正直競馬専門紙を買ったからといって予想が良くなったということはないんですよね。いやこれはもうそこにあるデータを無駄遣いして予想に生かせていない自分が悪いんですけど。
とぼやきたくなるぐらい競馬専門紙のデータは充実しています。
充実しすぎていて、どのデータを重要視すればいいのかいまいち絞り切れないというかどうしたらいいのか。
とりあえずそんなやりきれない思いも込めて競馬専門紙をご紹介。

競馬エイト
:サンケイスポーツ特別版です。サンスポの競馬専門紙です。フジテレビの競馬中継で解説もしている松本ヒロシさんが予想を載せています。

競馬ブック
:馬柱が驚異の横組み。ちなみに私が一番最初に買ったのがこの競馬ブックでした。のでしばらく横組の馬柱以外は違和感があって仕方がありませんでした。

研究ニュース
:昔の競馬研究。実は4紙のなかで唯一買ったことありません。なぜだろう? なぜでしょう??

優馬
:昔の1馬。

おもな競馬専門紙はこの4つです。
最近になって主要4紙のうち2紙が名称変更(?)したのでなんとなくこうしっくりこないところもありますが。
とくに1馬が優馬になったのは衝撃でした。
1馬がないないとコンビニ何軒か探しまわった知り合いもいたぐらいですから。

ま、なんだかんだいって競馬専門紙、たまに買うのもいいですね。