WIN5点数(組合せ)早見表

WIN5の点数計算が毎度めんどくさい!ということで早見表を作ってみました。
ただ全組み合わせを羅列するととんでもないことになるので点数がおおよそ100点(ちょっと越えてる組み合わせもあります)で、1頭固定のレースの最大数も2レースまでにしています。

現実的に言うとやっぱりこれくらいが買い目としては妥当ではないでしょうか?

やってみて意外だったのが前記の縛りをつけても、1レース18頭買いをしても100点近くでおさまる組み合わせがある!ということ。

いや、やっぱりWIN5って結構奥が深いですね。
それでは、ご参考下さい。

1レース最大2頭(2点)の場合の早見表。意外とこの条件だと選択肢がすくないことが驚きです。

1R 2R 3R 4R 5R
2 2 2 2 2 32点
2 2 2 2 1 16点
2 2 2 1 1 8点

1レース最大3頭(3点)の場合の早見表。おそらくこの表が一番使えるかも?という組み合わせ。それなりの予算で浅く広く抑えられる36点買いはおすすめです。

1R 2R 3R 4R 5R
3 3 3 3 1 81点
3 3 3 2 2 108点
3 3 3 2 1 54点
3 3 3 1 1 27点
3 3 2 2 2 72点
3 3 2 2 1 36点
3 3 2 1 1 18点
3 2 2 2 2 48点
3 2 2 2 1 24点
3 2 2 1 1 12点

1レース最大4頭(4点)の場合の早見表。32点買いはちょっと難解なレースが1つと堅いレースが1つあるときにお勧め。意外にいける組み合わせ。

1R 2R 3R 4R 5R
4 4 3 2 1 96点
4 4 3 1 1 48点
4 4 2 2 1 64点
4 4 2 1 1 32点
4 3 3 3 1 108点
4 3 3 2 1 72点
4 3 3 1 1 36点
4 3 2 2 2 96点
4 3 2 2 1 48点
4 3 2 1 1 24点
4 2 2 2 2 64点
4 2 2 2 1 32点
4 2 2 1 1 16点

1レース最大5頭(5点)の場合の早見表。40点買いはちょっと難解なレースが1つと堅いレースが1つあるときにお勧め…って上と同じ。

1R 2R 3R 4R 5R
5 5 4 1 1 100点
5 5 2 2 1 100点
5 5 3 1 1 75点
5 4 3 1 1 60点
5 4 2 2 1 80点
5 4 2 1 1 40点
5 3 2 2 1 60点
5 3 2 1 1 30点
5 2 2 2 2 80点
5 2 2 2 1 40点
5 2 2 1 1 20点

1レース最大6頭(6点)の場合の早見表。よっぽど絞れないレースがあるとき用ですね。

1R 2R 3R 4R 5R
6 6 3 1 1 108点
6 6 2 1 1 72点
6 3 2 2 1 72点
6 3 2 1 1 36点
6 2 2 2 2 96点
6 5 3 1 1 90点
6 4 2 2 1 96点
6 2 2 2 1 48点




1レース最大7頭(7点)の場合の早見表。これも同じく絞れないレースがあるとき用。

1R 2R 3R 4R 5R
7 7 2 1 1 98点
7 3 2 2 1 84点
7 3 2 1 1 42点
7 2 2 2 2 112点
7 2 2 2 1 56点
7 6 2 1 1 84点
7 5 3 1 1 105点
7 4 2 1 1 56点
7 2 2 2 1 56点
7 3 2 2 1 84点

1レース最大8~10頭(8~10点)の場合の早見表。ここまで来ると穴が来るようなレースに山かけていくような買い方。

1R 2R 3R 4R 5R
10 5 2 1 1 100点
10 2 2 2 1 80点
10 3 2 1 1 60点
10 2 2 1 1 40点
9 3 2 2 1 108点
9 2 2 2 1 72点
8 3 2 2 1 96点
8 2 2 2 1 64点

1レース最大11~13頭(11~13点)の場合の早見表。はっきりいってまったくわからないレースがある時用。

1R 2R 3R 4R 5R
13 2 2 2 1 104点
13 3 2 1 1 78点
13 2 2 1 1 52点
12 2 2 2 1 96点
12 2 2 2 1 96点
12 3 2 1 1 72点
12 2 2 1 1 48点
11 2 2 2 1 88点
11 4 2 1 1 88点
11 3 2 1 1 66点
11 2 2 1 1 44点

1レース最大14~18頭(14~18点)の場合の早見表。絶対安心の18頭買いができる組み合わせ表。それでも100点近くに買い目を押さえられるのが逆にすごい!

1R 2R 3R 4R 5R
18 3 2 1 1 108点
18 2 2 1 1 72点
17 3 2 1 1 102点
17 2 2 1 1 68点
16 3 2 1 1 96点
16 2 2 1 1 64点
15 3 2 1 1 90点
15 2 2 1 1 60点
14 3 2 1 1 84点
14 2 2 1 1 56点

いかがでしたか?
Win5も結構知恵を絞れば、組合せをすくなく可能性を高く買えるものです。

なおWin5以外の馬券の点数(買い方)を一覧で見たい方は「馬券点数(組合せ)早見表」をご参照ください。

その他にもWin5関連の考察としては、Win5 当たる確率はどれくらい?win5を全通り買った場合の点数といった記事もありますのでこちらもよろしければ合わせてご覧ください。

それでもまだまだ物足りない!というあなたにお届けするのが「とりたんぷろでゅーす(?)WIN5攻略オススメ本」です。

WIN5が始まってかなりの年月がたちその間いろいろな攻略本が出ているのですけど、そのなかでも私的BEST3の本をここでご紹介! ま、とはいっても当たるも八卦、当たらぬも八卦の世界。あくまでも攻略本は参考程度にあまりのめり込み過ぎて大金をつぎ込むことがありませんように。
あくまでのんびり楽しく競馬を、WIN5を楽しんでいきましょう!

【WIN5攻略オススメ本 第3位】

本邦初!オッズ理論活用WIN5黄金の攻略法
秋山 忠夫 (著)

発売後1年を経てわかった、WIN5的中への真実。
『朝一番』のオッズから、その日5レース分の決着パターンを瞬時に判定する。



とりたん的感想
:WIN5開始後、結構初期に出たこの本。オッズ理論を活用しているんですけど…こんなことをぶっちゃけるのは何ですが、競馬の才能に乏しい人にとっては一番当てやすい理論だと思うんですよね、オッズ理論。なんていっても確率の話ですし、確率はきちんと計算すればそれなりの成果が得られるのは一連の裁判沙汰にもなった馬券師の方々の実話でも証明されているんですよね。
ま、もちろんそれだけが競馬でもないのですが、全然かすらない、まったく当たる気がしないという方は一度買い方を大きくチェンジしてリフレッシュ、心機一転WIN5の攻略を目ざすのも手じゃないでしょうか。

【WIN5攻略オススメ本 第2位】

今だから出来る 東スポ虎石晃のWIN5傾向と対策
虎石 晃 (著), 小渕 高慶 (著), 競馬道OnLine編集部 (編集)

東京スポーツの人気記者にによるJRA5重勝単勝式馬券WIN5(ウインファイブ)の攻略分析書。6億円も夢ではない。

東京スポーツの人気記者がおくるJRA(日本中央競馬会)が発売する5重勝単勝式馬券WIN5(ウインファイブ)の攻略分析書。WIN5は2014年6月より払戻上限がそれまでの2億円から6億円に引き上げられた、まさに夢馬券。WIN5発売開始以来過去3年のデータをもとに過去3年をタテ割りで比較することにより、レース傾や競馬場の傾向など注意すべき点が浮かび上がりやすくなるように工夫。主要各コースの分析データ、さらに買い目を自身で設定し、2015年以降の結果も読者が記入できる「買い目CHECKシート」も本書内に入れた。

とりたん的感想:東スポさんです、虎石さんです。そう聞いただけでピンとくるあなたは相当の競馬通です! つまり、ほとんど当たる気がしない!(失礼) でも読ませるし、なるほどと思わせるところも随所にあるんですよ!!(二重に失礼) それでも…なぜか「あまり」当たらないというあの虎石現象(原さんや井森さんの苦笑顔がここで浮かんだ方は本当のマニアの方です! ブラボー!!)を味わいたい方にはオススメ!
とまあ大分煽り口調で書いてみましたが、半分本当…もとい嘘ですよ。
やっぱり傾向というのはどのレース、そして馬券にもあるものでそれを分かりやすくまとめてあります。ほんとうにいろいろと参考になります。当たりに近づいた気になります。…あとは当たれば本望なのですが。

【WIN5攻略オススメ本 第1位】

門外不出! 投票データから分かった! WIN5の鋭い買い方
須田 鷹雄 (著), 伊吹 雅也 (著)

JRAが持つWIN5投票データをもとに構築された「須田メソッド」を完全公開。須田鷹雄がこっそり教えるWIN5的中のマル秘テクニック。

とりたん的感想:須田さんです。昔はお笑い競馬ライターなんて肩書でもよくいろんなところに出没されていましたが、ことWIN5に関しては笑いはありません。なんせ1000万以上の配当のWIN5をきっちり当てて公表している競馬界隈の有名人って、この人とシャンプーハットのてつじさんぐらいですから。
はっきりいってこの本を読んだらやることは一つです。
「この通りにWIN5馬券を買ってみる」
それだけ。
ただし、資金力が追いついていかないんですよね…。
なのでこの理論を応用して(したつもりで)点数を削って買って、外して後悔して、というのが毎度のパターンになるのではないでしょうか。なりますよね? てか、そうなっています。
…。
この3冊を参考に、いつの日か当てたいものですよね、ホント、WIN5。