競馬初心者にオススメの馬券の買い方

馬券をどう買うのか?
それは競馬初心者ならずとも競馬を愛するすべての人々の永遠のテーマですよね。
つまるところ馬券とは自分の予想の正当性に対するささやかな報酬、正しさの存在証明。
なんていうと大げさなんですけど、予想はタダですけど馬券はタダではありません。
大きく儲けなくてもいいので損はしない買い方をしたい、という初心者の方は多いのではないでしょうか?
もちろん一獲千金の夢を持っている方もいらっしゃるでしょうが。

競馬初心者がまず買うべきは単勝

このサイトの競馬初心者にオススメの予想方法というページでも紹介したのですが、初心者が競馬を楽しむにはまずそのレースの優勝馬を当てることです。
これは馬券で置き換えると単勝ということになります。
自分が勝つと思う馬に割り当てられている番号にシンプルに賭ける。
これ以上もこれ以下もないくらい明確で、はっきりとしていて迷うところがありません。

なによりレースが終わった瞬間に分かりやすいのが利点です。
他の馬券だと優勝馬ばかりに気をとられて2着や3着に来た馬が分からずにやきもきしたりするのですが、この買い方だとそんなことはありません。
あ、まあ接戦の時はどちらが勝ったのか分からず気を持たされることもあるのですが、それでも勝つか負けるかのところにいるかどうかは分かります。

この愛すべき分かりやすさが単勝馬券の最大の長所であり、初心者にオススメするポイントでもあります。

競馬初心者イメージ003

競馬というレースに慣れてきたら馬連も

そうはいってもだんだんと競馬を観たり、参加し続けていると1着馬だけじゃなく2着や3着に来る馬を当てたい、ひいては全馬の着順を当てたいなど神をも恐れぬ所業、もとい凄いことを考え始める人も多いようです。
そういうときは一気に大人の階段を上るのではなく、まずは先程オススメした単勝から一段階ステップを上がって、馬連を購入することをお勧めします。

馬連というのはそのレースの1着馬と2着馬を当てる馬券です。
とはいってもこの馬券、1着馬と2着馬を順番通り当てる必要はありません。
予想した2頭の馬が1着と2着に来ればどちらが優勝しても構わないのです。
なので単純に順番通り当てる場合の2倍の当てやすさとなっています。

その手軽さもあって初心者だけでなく、競馬中級者、上級者に幅広く愛されています。

大きく行きたいなら3連単やWIN5はいかが?

さらに競馬に慣れてきたら、一発ドカンと大きなところを狙える馬券はいかがでしょうか?
これらの馬券のいいところは、大きく狙えるけど賭け金は100円という最小単位から始められることです。
たとえばWIN5は最高賞金6億円!なんですが、確率を考えなければ100円で6億円が当てられる非常にオイシイ賭けができます。
ま、当たらないんですけどね100円では…。
同じように3連単は10万円単位の配当がよく出ますが、こちらも100円から賭けることが出来ます。
確率を考えなければ…(以下同)。

とまあ最後の最後に煽るようなことを言いましたが、やはり初心者の方には1番基本である単勝馬券をお勧めします。
当たることも多いですし、なにより分かりやすくていいですからね!