レーシングカレンダーをチェックしてみよう

競馬を長年やっているとなんとなくは頭に入っているレーシングカレンダー。
でもさすがに何ヶ月も先のレース予定まではすらすらと出てきません。
そんなときに便利なのがレーシングカレンダー。
ここではレーシングカレンダーのチェック方法を紹介。

いつものとおりお決まりのJRAのTOPから。
左のクイックメニュー一番下にレーシングカレンダーのアイコンがあるのでクリック。

レーシングカレンダー

当月のレーシングカレンダーが表示されます。
当月以外のレース情報を見たい場合は、カレンダー上部の1月から12月のタブから見たい月のタブをクリックすると見れます。

レーシングカレンダーの表示を変える

3月に試しに変更してみましょう。

レーシングカレンダーの表示を変える

カレンダー内のレース開催日はクリックするとその日の競馬番組表が見れます。

レーシングカレンダーの表示を変える

開催馬場別にレース名・条件、発想時刻が並んでいます。

レーシングカレンダーページからその年の重賞レース一覧を確認することもできます。
レーシングカレンダーの左側、「重賞レース一覧」をクリックします。

重賞一覧

今年の重賞一覧が1月から12月まで並びます。ここでは全部ではなく2月のフェブラリーステークスまでの表示にしています。
すでに結果が出たレースに関しては優勝馬と勝利騎手の名前、あとレース結果一覧ページにつながるリンクアイコンが表示されます。
またGⅠレースに関してはアンダーライン付でリンクになっています。
クリックするとそのGⅠの過去の勝ち馬とレース結果が確認できるページに移動します。

桜花賞優勝馬一覧

桜花賞をクリックした画面です。
1939年の第1回桜花賞馬ソールレデイから2011年の第71回優勝馬マルセリーナまでがずらりとならぶ壮観な画面です。
ちなみに着順などが掲載された詳しい成績も見れるので見てみましょう。

1955年の桜花賞結果

1955年の第15回桜花賞の着順です。ちなみに勝ち馬はヤシマベル。レース騎乗の騎手や調教師にもちらほら見慣れた苗字が見られます。

他にも左メニューから競馬番組一覧やテレビやラジオ中継情報、年間の開催スケジュールなども開催できるようになっています。
先の競馬予定などが気になる方はここから定期的にチェックするとよいでしょう。