競走馬を検索してみよう

あれこの馬って前に何のレース出てたっけ?
ということは競馬をやっているとよくあります。
そういうときに便利なのがその馬のプロフィールや前週までの競争成績、登録抹消になった馬なら生涯成績が見れるのが競走馬検索。
では早速検索してみましょう。

まずはいつものようにJRAのトップページから。
競走馬の検索はこちらもおなじみ左のクイックメニューから行けます。
上から6番目の「競走馬検索」をクリックしてみましょう。

競走馬を検索してみよう

非常にシンプルな競走馬検索画面が出てきます。

競走馬検索ページ

後は四角で囲まれた空欄にカタカナで馬名、もしくは馬名の一部を入れればOKです。
右側では東西の所属(美浦・栗東)や性別(牡馬・牝馬・せん馬)で検索結果にあらかじめふるいを掛けておくこともできます。
ただしいくらふるいを掛けていても冠名などで検索すると大変なことになるので注意しましょう。
実際、試しに「シルク」の冠名で所属・性別の指定をしないで検索すると次のような結果になります。

競走馬「シルク」検索結果ページ

200件を超えている分は省略されているのでこれでも全馬の一部です。
ついでにここからすこし絞り込んでみましょう。
シルクの馬でも頭にジがつく馬を見てみるために「シルクジ」で検索してみます。

競走馬「シルクジ」検索結果ページ

ここまで打ち込むと結構絞れます。それでも10頭以上いますが。

また馬名検索は馬名の一部でも検索できます。
あの重賞を勝ったなんとかホクシンって馬いたな、というときも簡単に検索できます。
検索欄に「ホクシン」と入れて右側の選択肢(普通は「で始まる」になっています)をクリックして「を含む」を選んで検索します。

競走馬「ホクシン」検索結果ページ

で、ああマチカネホクシンだったなということで、結果が出てきます。
ちなみに馬名をクリックするとプロフィールと成績がでます。

マチカネホクシンのプロフィール

検索結果ページが結構長いので2分割します。
上の前半は成績のまとめで後半は出走レースを順に並べていったものです。

マチカネホクシンのプロフィール

マチカネホクシンの場合はデビューが1999年なのでその年のレース記録は参照できませんが、2000年の共同通信杯4歳S以降は全レースが見られます。

ということでいろいろな形で競走馬が検索できますが、次は実際に競走馬データを見てみましょう。

[ad#ad-1]