単勝で馬券生活!?

…出来たらいいなぁということで今回は真面目に超基本の馬券-単勝の考察を。

単勝の勝率ってどれくらいだろう? って皆さんは考えたことはありますか?

普通に考えれば単勝 勝率=1/出走頭数ですよね。
フルゲート18頭立てだったら1/18で5.5%だし、複勝3着払いぎりぎりの8頭だったら1/8で12.5%です。
でもこれってちょっとおかしいですよね。
これはすべての出走馬が同じ力量で状態も条件も同じの場合で、実際には元々の能力差やその時点での状態、騎手や斤量のハンデなど鑑みて1頭1頭勝率が違うわけで。

というわけでもっとその辺りを正確に反映した単勝の勝率データがないかなぁと思っていたら、ありました。
こういう時はさすがのJRA-VAN
ま、公式データサイトなので当たり前といえば当たり前なんですけどね。

で、問題の単勝の勝率データが載っているサイトはこちら。

第543回 1、2番人気とオッズの関係を考える

オッズ締め切り時点の単勝人気順別の勝率からオッズ別の勝率まで出ています。
すげーの一言。
さすが公式サイト。JRA関連会社。

なかでも面白いのは「表3 1番人気馬のオッズ別成績」。
1番人気馬の単勝オッズから勝率を割り出したもの。
単勝オッズが1.4倍以下だった場合の勝率は62.8%!
あれ? 思ったより低くない??
個人的な感覚では75%ぐらいはいってるのかと思っていました。
さらにびっくりなのが1.5~1.9倍オッズの時の勝率がなんと47.8%!
2回に1回勝てていない…。
いや2倍以下のオッズって基本ガチガチでしょう。
このデータ間違っているんじゃね?(失礼)っと思わず突っ込みを入れる低さ。
さらにさらに2倍台でも29.5%となんと3回に1回も勝てていない計算。
いや、ほんとこの表見ると1番人気に賭けるのが如何に危険かということがわかります(苦笑)。

ちなみにこのページ単勝回収率も一緒になっているのが秀逸なところで、それを見ると1番人気馬の単勝回収率が一番いいのがオッズが3倍台だったときで84%。
ま、それ以外のオッズでも軒並み80%は超えているのでさすがに回収率でみると1番人気馬はそれなりの成績に見えますが、ところがどっこい2倍台の回収率だけは謎の72%と他のオッズより10%近く悪い。
いやもうこれは1番人気の2倍台での単勝は明日から買えなくなりますわー。




もうこれだったら正直競馬倫理的には問題あるけど1,2番人気外した単勝を多点買いでもした方が回収率の方がいいのでは?と勘繰りたくなるところ。
そこらへんのデータもJRA-VANさんには出してもらいたいものです、はい。

というわけでよくある単勝コロガシですが、もうこりゃガチガチですよわははという単勝1番人気の1.0~1.4倍のオッズでも勝率62.8%なので3回転がせば62.8%×62.8%×62.8%=24.7%しか3回当たる確率がない。
しかもその時の予想配当は元金の1.4×1.4×1.4=2.74。
3回転がしても3倍行きません。
いやもうこりゃ正直これぞと思う1レースで2番人気以下の単勝を買った方がよっぽど勝率がいいです。

単勝予想って難しいよ、こりゃ。正直割がよくないんじゃないかと思いました、今回のデータ見て。
特に単勝転がし、いやこれはマジでダメです。無理です。転がせません。
転がすぐらいなら真面目に馬連で勝負かWin5の多点買いで2億の夢を追っかけた方がいいと思います。

いやまあ、それでもやっぱり馬券の基本は単勝なんで買うのは買うんですけどね。