読み込み中…

競馬を楽しむ準備はできた?

WIN5から単勝転がし、三連単までお任せ
必勝法を探してみよう!!!

シルクロードステークス 予想-2013年(ドリームバレンチノ)

アイラブリリで。
53kgで逃げの牝馬、鞍上、幸といったらもう勝つしかないでしょう、というのは言い過ぎか。
というか斤量以外は勝利への説得材料としてはちと荷が重いというか、加点のポイントにはならない。
ま、でもなんとなく牝馬で幸といったら相性が良さそうだし、逃げの牝馬で短距離といえばキョウエイマーチやエイシンバーリンが思いおこされていい。
ちなみにwikiによるとエイシンバーリンのバーリンは実はベルリンのことらしい。
いま始めて知った。

ドリームバレンチのスギノエンデバーと追い込みの有力馬は斤量を背負わされ過ぎだし、マジンプロスパーは重すぎの上に近走不振。ダッシャーゴーゴーも背負わされすぎと、これだけみてもアイラブリリが勝ち切れそうな要素がごろごろしているこのレース。

ただそれでも単勝が4倍を切りそうにないのはやはり実力がそこまで付いていない馬の宿命か。

ま、ここは行った行ったの結果に賭けるしかないということで。

シルクロードステークス 予想

≪結果≫

1着ドリームバレンチノ、アイラブリリ15着のブービー。

ああ、後ろに走っていくアイラブリリ…。
というわけで斤量軽くてあれだけ後ろに走っていくのなら、もう完全に実力が足りないのかと。
ずっとせられていた影響とも言えるかもしれないけど、それにしても直線の沈みぷりったら、ないわー。

<追記>

ドリームバレンチノは高松宮記念2着、スプリンターズステークス6着を最後に2013年年末にまさかの砂のスプリント戦に電撃参戦!
JBCスプリントで2着した後に兵庫ゴールドトロフィで優勝。
2014年はこのまま砂の短距離路線を制覇にかかるのでしょうか?