鳴尾記念(GIII)予想-2011(レッドデイヴィス)

サクラメガワンダーが勝ったり、ハイアーゲームが勝ったり、ルーラーシップが勝ったり、またサクラメガワンダーが勝ったり。
つくづく3歳クラシックの残念賞が絡んでくるレースである。
昔はもっとドサ周りの匂いの強いレースだったけどな、と思うのは気のせいだろうか。
今年もミッキーパンプキンとかマゼランとかいいドサ役者が揃っているなあと(皮肉でなく)見ていたら、妙な違和感が。
2011年の3歳有力どころ、出すぎじゃね!?
ショウナンマイティにフレールジャック、レッドディビス、そしてなんといってもサダムパテック。お前仮にも皐月賞2着だろうがー、と突っ込みたかったけどすでに皐月賞2着馬もダービー2着馬も勝ってるレースでした。
でも、3歳のうちから出てくるってどうなのよ?もっと未来に希望を持てよ!と思わず突っ込みたくなる今日この頃でした。

とりあえず単勝を100円。レッドデイヴィス。
サダムパテックのほうが人気だけど、なんといっても今年のあまり話題にならない「おしん」3冠馬、オルフェーヴル(思うにこの微妙に発音しにくく覚えにくい名前も悪い) に勝っているレッドデイヴィスの実力を買う。
シンザン記念と毎日杯という近年の出世レースを連勝しながらも去勢。
3歳なのにはやくも去勢。
なにはなくとも去勢のせん馬。
もう勝つしかない、買うしかない馬である。
Good luck,Good Attack!!

とりたんの競馬イメージ横013

《結果》

1着、レッドデイヴィス。
以下、4着まで全部3歳馬。
当然といえば当然か。
それにしてもショウナンマイティの末脚はすごかった。
たぶん次に出てくるレースは単勝で買うことになるだろう。

<2013年12月31日 追記>

レッドデイヴイス、セン馬の星。
と勝手に謳っちゃってますが、結局爆発的な末脚が爆発すること無く鳴尾記念その後は未勝利。
いやオープンの大阪ーハンブルクCは勝ってるけど、やっぱり重賞以上じゃないと物足りないですよね。

とくに同じレースを走ってたサダムパテックが翌年の2012年マイルチャンピオンシップを優勝した事を考えると物足りない。
サダムパテックも確かにいい馬なんですけど、個人的にはレッドデイヴィスの方が能力は1枚上だと思うんですよね。
とくに瞬発力とか爆発力とかに関しては2馬身ぐらいの差をつけてレッドデイヴィスが完勝しているんじゃないかと個人的には思っています。

ショウナンマイティもその後は、いろいろな距離のレースに出て2着や3着と確実に実績を積み上げています。というか積み上げるだけ積み上げてまだ勝ち星が産経大阪杯(G2)だけなのがちょっとアレですけど。
ここで単勝買うって宣言した手前、その後ずっと単勝で勝負していたので正直赤字です。
素直に軸にして馬連を買っとけって話もあるんですけどね。