京成杯 予想-2012年(ベストディール)

京成電鉄ではありません京成杯。
…はい、実につまらない入りでスミマセン。
京成杯と言えばシンザン記念と並ぶ暗黒の4歳クラシックステップで、と書いていたけどシンザン記念に去年の三冠馬オルフェーヴルが出ていたように、こちらには一昨年のダービー馬で去年の春天・有馬2着のエイシンフラッシュが出ていました。
なんだか一昔前とは大分クラシックへのローテーションも様相が違ってきてあらためて驚くことばかりです。そのうちラジオたんぱ杯の勝ち馬から菊花賞馬が出てきたり、ニュージーランドトロフィーの勝ち馬からダービー馬が出たりする日が来るのかもしれません。
といったところでもしかしたらいたかも、とキングカメハメハの戦績を調べていたら幸いに毎日杯経由で、ああよかったと思ってその前のレースを見れば京成杯3着の文字が。なんだか割りとダービー馬が出ているレースのようです。

というわけで今回のレースにも未来のダービーがいるかもということで気合を入れて予想。
アドマイヤブルー。
父はさっき触れたキングカメハメハ。母父もフジキセキで文句なし。
いちょうS勝ちのアーデントと百日草特別(コスモバルク!)のベストディールも気になるけど、それはそれで。
さてどうなるか。

京成杯 予想032

《結果》

1着、ベストディール。アドマイヤブルー3着。
上がりの脚が違いました。一杯一杯のブルーに対して鋭い切れ脚のベストディール。
そして2着マイネルロブストの突っ込み。
今年の京成杯の1,2着は割りといけるかもしれない。

<追記>

わりといけるかもしれない。
とか書いてしまったのが悪いのか、ベストディールのその後の戦績はほぼ二桁着順…。
いやなんかほんと申し訳ないです、はい。
1600万下でいまも頑張って走っていますが、その内巻き返せるんでしょうか?
いや、巻き返しできますよね!
というか期待していますよ!

ベストディールほどでもありませんがアドマイヤブルーもその後はいまいち。
それでも人気にはなるので皆期待はしているんですよね。
でもほぼ掲示板を掠るか掠らないかな微妙着順を繰り返しております。
人気はほぼ2・3番人気をキープしているんですけどねぇ。
ここまで人気を裏切ってもなかなか馬券人気が落ちない馬も珍しいといえば珍しいかも。
ま、走っているクラスからしたら確かに買いたくなる素材を持っている馬ですもんね。

マイネルロブストはなんとその後4歳にして障害入り!
そして見事一勝上げて障害オープン入り!!
いやいやこれはこれで良かったんじゃないでしょうか。