読み込み中…

競馬を楽しむ準備はできた?

WIN5から単勝転がし、三連単までお任せ
必勝法を探してみよう!!!

阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)予想-2011(ジョワドヴィーヴル)

昔々、あるところに花咲く乙女の桜花賞という言葉がありました。
って本当にあったかどうかは知らないけれど、それに対抗してつぼみの可憐なジュベナイルフィリーズとはいま創った言葉です。
思えば名前が阪神3歳牝馬ステークスの時はなんだかマイナーな重賞だったけど、ジュベナイルフィリーズに改名してから、発音しにくく喋りにくく説明しにくいマイナー重賞になりました。
とにかく発音しにくい。世間的にはジュブナイルのほうが発音として浸透しているのもあるけどジュベナイルの後のフィリーズもまた絶妙に発音しづらい。二つを連続で言わせるなんてもはや完璧なアナウンサーいじめである。
なので競馬仲間の間でも今年の3牝のアレ、あれ、いまは2歳っていうんだっけと馬齢変更の余波までうけて、さらなる混沌の渦に巻き込まれつつ語られるレースになってます。
しかしながら名前が呪われた分なのか、綺羅星のごときスターホースが輩出されるようになったのはご愛嬌。
ウォッカ、ブエナビスタ、ちょっと(だいぶ?)下がってアパパネ。
名牝ではなく名馬、それも超S級の、がここ5年で2頭も出ている 。
すごくね。

阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)の競馬予想018

振り返ってみると昔は、といってもlong long time agoな話ではないけれど、つい10年程前までは2歳GⅠというのはあまりよろしいものではなかった。
どちらかというとここはスキップして3歳クラシックに向かうのが王道で、(何度も繰り返すようだけど)どちらかというと余計な1戦だった。
ように思っている。古馬の秋のGⅠ3連戦(秋天、JC、有馬記念)が無謀だと思われているころの話だ。NHKマイルからダービーのローテーションが無謀だと思われていた頃の話だ(こちらはまだ無謀なのかも知れない) 。
いまは違うのかもしれない。
すくなくともウォッカやブエナビスタが走った後なら。
それともあの2頭がとび抜けていたのだろうか?
それも間違いないけどアパパネだって悪くはなかった。トールポピーは、オークスを勝った。
レーヴディソールは? まだわからない。

阪神ジュベナイルフィリーズ(GI)の競馬予想019

さて今年の勝ち馬の話だ。
ファンタジーステークス組はどうだろう。
各地の2歳ステークスの覇者はどうだろう。
名牝の子供たちは?
いつもどおりみんな良い。良くて、未来のことはまったくわからない。
というわけでいつものようにbox買い。
アンチュラス、ファインチョイス、イチオクノホシ、アイムユアーズ、トーセンベニザクラ。
この中に未来のウォッカやブエナビスタがいいけど。
そんなわけでとりあえず今年の単勝予想。
アイムユアーズ。
ファンタジーステークス勝ちがそのまま押し切るんじゃないかと。
しかし今年は未来のS級はいるのだろうか。
ちょっと難しいような気がするけど。

《結果》

1着、ジョワドヴィーヴル。アイムユアーズ2着。
未来のS級馬、いたかもしれない。
納得のブラッドスポーツ品質。
安心のビワハイジ産駒。
それにしてもキャリア2戦で普通に強いところが普通じゃない。
あとは怪我にだけ気をつけて、無事にクラシックを、そしてその先の古馬GⅠを「4代目統一女王」として勝ち抜いてほしい。

<追記>

ジョワドヴィーヴルはその後ぱっとせずにわずか7戦で引退。
ま、繁殖としての期待の方が高いからいいんでしょうけど。
ちなみにジョワドヴィーヴル、実は初代というか先代がいたことはご存知でしょうか?
その気になる先代ジョワドヴィーヴル、牡馬でしかも新馬戦一走して引退という超高速仕様。
いやはや同じ名前の馬がいるって珍しいですね。