2013年9月29日(今週のWin5予想) 凱旋門に楽天優勝でロードカナロア王政復権!?編

まさか(失礼!)の楽天優勝!!
最後はマー君で締めるというおまけ付き。
てかマー君凄すぎ!!!

というわけで競馬とはほとんど関係ない話題ですみませんの今週のWin5予想です。
いやー今週は凱旋門賞もあるしなんかスポーツの秋も盛り上がってきましたね。

そして盛り上がってきたといえばついに始まる秋のGⅠ戦線。
第一弾はスプリンターズステークス!!!!
師走恒例だったのははや昔、いまではすっかり秋GⅠのファンファーレ的な位置づけが板についてきました。
今年もハクサン、マジン、バレンチノと伏兵馬が揃っていますがなんといっても中心は絶対王者ロードカナロア。
前走6走ぶりに土がついた(それでも2着は確保)王者がどう巻き返してくるか期待大です。

というわけで今週の予想を

中山9R 勝浦特別 1200m 芝・右 外
本命:バラードソング
対抗:スマートオリオン本来なら2頭とも昇級組で固めるという得意の買い方でいこうと思っていたのですが、今回はちょっと装いをかえてみました。
てか昇級組固め打ち狙いで当たったことあんまりないし(笑)。
1000万クラスで前走とも掲示板確保のバラードソングを本命に。
連勝のスマートオリオンを対抗に。
というかそれ以外の馬はほとんど掲示板にも入っていない2ケタ着順ばかりなので堅いといえば堅い予想です。
阪神10R 道頓堀S 1200m 芝・右
本命:リトルゲルダ
対抗:ニシノビークイック阪神1200m。
マル地のキングオブヘイローがキングヘイローに見えて一瞬ドッキリするアラフォー世代です。
ちなみにキングオブヘイローの父はゴールドアリュールでキングヘイローではありません。
…とほほ。
予想はいま一歩が続くマル外とニシノで。
中山10R ながつきS 1800m ダート・右
本命:ジェベルムーサ
対抗:タマモクララ前の中山9Rと打って変わって連勝馬はいるわ惜敗続きの馬はいるわGⅠで掲示板確保の馬はいるわで目移りが止まらないレース。
いろいろ迷ったけど結局レパードS4着のジェベルムーサと3連勝の勢いがあるタマモクララの2頭で勝負。
エーシンリボルバーとか人気になるだろうし、買いたいんだけどなぁ。
阪神11R ポートアイランドS 1600m 芝・右 外
本命:エーシンミズーリ
対抗:ヒストリカル前走圧勝のエーシンミズーリと遅れてきた大物ヒストリカルで。
NZT2着のレッドアリオンとかルナとかブリッツェンとかタムロスカイとかサワノパンサーとか、伏兵馬には事欠かないけどとりあえずこの2頭で。
中山11R スプリンターズS(GI)1200m 芝・右 外
本命:ロードカナロア
対抗:マジンプロスパー秋GⅠ初戦。
短距離王者の決定戦。
施行時期の所為か高松宮杯よりこっちの方がなんか短距離王って感じがするのは私だけでしょうか?
さて、今回も中心は絶対王者 ロードカナロア。
前走2着に敗れたとはいえその存在感・実績は圧倒的。
ハクサンムーンは前走勝ったとはいえ、正直格の違いはいかんともしがたい感じ。
対抗に上げたマジンプロスパーも正直2着にくるならこの馬といったところが本音です。
後は3着にドリームバレンチノか前述のハクサンムーンかというのが本筋の予想。
3連単なら2通りで当たりそうな予想です。
いやほんと多分この予想はガチで当たるんじゃないかな?

というところで。

<追記:Win5結果>

中山9R 勝浦特別 阪神10R 道頓堀S 中山10R ながつきS 阪神11R ポートアイS 中山11R スプリンタS
2番 コウヨウアレス 16番 リトルゲルダ 7番 ジェベルムーサ 17番 ドリームバスケット 10番 ロードカナロア
単勝 1番人気 単勝 1番人気 単勝 3番人気 単勝 13番人気 単勝 1番人気