読み込み中…

競馬を楽しむ準備はできた?

WIN5から単勝転がし、三連単までお任せ
必勝法を探してみよう!!!

2013年8月11日(今週のWin5予想) 猛暑と異常気象で競馬場も大変編

いつも通りひねりのないタイトルですが、とにかく暑い。
そしてゲリラ豪雨を遥かに通り越した集中豪雨が群発する異常気象。
幸いいまのところ競馬には影響が出ていないのですが、いつ何どきどうなることやら。
ま、とりあえず予想はいつものように。

小倉10R シンガポールターフクラブ賞 2000m 芝・右
本命:ヒロノプリンス
対抗:ヤマニンアーマーいつもの自分だったら間違いなく青葉賞3着のラストインパクトから。
でも、ここは東京じゃなくて小回り夕立、荒れ馬場が有名な小倉。
正直東京コースで突っ込んでこれる本格派がこんなとこ走ってちゃいけない、というか勝ち負けになってもいけないと思うんですよね。
というわけで勝手ながらど本命になりそうなラストインパクトは外しで。
とにかく先行してくれそうな2頭、若駒ヒロノプリンスとなんとなくヤマニンアーマーで。

新潟10R 瀬波温泉特別 1800m ダート・左
本命:カントリースノー
対抗:タイセイスティング新潟1800ダートということでやっぱり東京実績上位馬かなとメンバー表を見渡してみると、過去4走での東京コース連体馬は4頭。
でもその内2頭、タナトスとパクサは最近このブログでも予想でとりあげて見事(?)にコケた馬なんですよねぇ。
というわけで残りの2頭。
カントリースノーとタイセイスティングで勝負!

函館11R UHB賞 1200m 芝・右
本命:ファインチョイス
対抗:ストレイトガール3連勝中のストレイトガールか2連勝中のファインチョイスか。
迷いましたが函館といえば四位(ほんとか!?)という格言もあるぐらいなのでファインチョイスを本命で。
2連勝中のシルクオフィサーと函館スプリントステークス2着のシュプリームギフトは、今回は頭は獲れないと勝手に予想。

小倉11R 阿蘇S 1700m ダート・右
本命:レッドクラウディア
対抗:メテオロロジスト1700mでダート戦というなんとも中途半端なこの一戦。
だいたい1800mでも1600と2000のメジャーディスタンスに挟まれて半端なイメージがあるのに、そこからさらに100mずれて1700になりさらにダートとなるとなんじゃそりゃと突っ込みたくなるのが人情。
てかコース形態でその距離しか取れないっていう大人の事情なんでしょうけどね、わかってますけどね。
とまあそんなどうでもいいぼやきは置いておいて予想へ。
予想はいたってシンプルに先行して勝ち負けを繰り返している武豊のメテオロロジスト対抗に。
そして地方競馬の重賞でメーディアにいつも負かされているレッドクラウディアを本命に。
なんとなくここは強い勝ち方するんじゃないかと。
まるっきり当てにならない勘ですが。

新潟11R関屋記念(GIII)1600m 芝・左 外
本命:ジャスタウェイ
対抗:ドナウブルー夏の新潟といえば関屋記念。
夏競馬といえば牝馬。
夏の買い目といえば上がり馬。
ということで出馬表を見ていくと…あれ、牝馬よりせん馬が多い。
世間的にもすっかり定着したオネエムーブメントがここ競馬界にもついにやってきたかと。
しかしせん馬が3頭も揃って出走というのは最近ではかなり珍しいような。
昔はジャパンカップを制したレガシーワールドとかマーべラスクラウンとかいましたよねー。
なつかし。
というわけで買い目はジャスタウェイとドナウブルーで。
…え、せん馬関係ないって。
ま、いいじゃないですか。
ははは。

というところで。

<追記:Win5結果>

小倉10R シンガポール 新潟10R 瀬波温泉特別 函館11R UHB賞 小倉11R 阿蘇S 新潟11R 関屋記念
2番 ラストインパクト 13番 セイカフォルトゥナ 1番 ストレイトガール 8番 ゴールスキー 1番 レッドスパーダ
単勝 1番人気 単勝 3番人気 単勝 2番人気 単勝 1番人気 単勝 4番人気